比較的やさしいロングホールなので無理しないで攻めた方がよい。
ティーショットはやや右目、右のノリ面から落してもよい。セカンドでは右に大きく行くとOBになるがグリーンの手前で止めるつもりで打てばバーディも狙えるホールである。